さぼてんと、花と、家庭菜園

アクセスカウンタ

zoom RSS 成年後見人で家庭裁判所から、成年後見人支援信託が相当との連絡 (*`Д´)

<<   作成日時 : 2016/07/04 00:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

久々に、脱線ブログです。内容もアレ(痛くて腹立たしい内容)なのでスルーしちゃってください。同じような条件の人が検索してヒットして、読んで役立ったらなぁ、と思って書いてます。


私が母親(実母)の成年後見人をしている3年2ヶ月目の現在のお話。

先週の火曜日の夕方帰ると、イヤ〜な感じの封筒。
て、やっぱり家庭裁判所。6月8日に事務報告したばっかりなのに!なんでい!って、読んでみたら。
写真1〜3枚目

はぁ?!成年後見支援信託が相当?!
それが嫌なら
専門職という弁護士や司法書士の関与?!

それぞれに支払う報酬も明らかにされていない内容!

........ポクポクポクチーン
頭まっ白。

ま、なんでこうなったかと言うと、親の為に金銭を増やして、いつまでも空っぽの実家の家を壊し、土地を売って、母親の生きる為の金作りをしたんです。土地家屋税も毎年かかるし、草刈りも大変だし、近所の方々も『浮浪者に住み着かれたり、放火とかあると恐い』って言ってたし。

勿論、成年後見人をしてたので裁判所にお伺いを申し立てまして、許可を得てからでないと実行できませんでした。
許可も出て、実行あるのみ、泣きながら親の荷物を片付けたなぁ.....、ゴミ処理センターに何度も往復、それ以外にも年代的に荷物持ちだった親、色々動き回って一昨年の年末から昨年の3月中には土地も売れて、金銭アップ!
今年には確定申告もして、ビックリするような税金も納めました。

で、不動産で金銭が増加したんですね。
そしたら、
『裁判所では〜、お宅の被後見人の金銭が一定額なので、2択を用意したよ、選んでね!あ、両方嫌なら理由かいてね!内容によってはぁ、来て話聞くからね!』という、ちょっと、私の解釈上、かるーく書いてますが、そういうことなんです。

信託は、経験者の方々が(私のような家族の成年後見人)、とある弁護士さんなどに相談して、弁護士さんたちが事案で『こんな事あったよ』とブログや、ホームページに載せている物から大体知ったのが報酬15万〜30万円はかかりそうなんです。また、金額が下がってくると、信託銀行にも毎月報酬を支払うんです。元本割れしないって、裁判所はリーフレットに書いてるけど、事実上、元本割れするんです。意味わからん(*`Д´)ノ!!!


でもう1つの専門職の関与は毎月の報酬で3万以上。

どれも、納得いきません。だって、親の(被後見人に使うはずのお金が報酬として無くなるんですから!)

なぜ裁判所はそうしたいのかと言うと、要は、成年後見人の使い込みを減らす、無くす為なんです。
全国で家族による成年後見人の使い込みが多くそれ以外の使い込みが少ないからだそう。
成年後見人は成人なら誰でもなれます。他人でもです。財産を多く持っている方だと、弁護士さんや、司法書士さんなど、親族が成年後見人の職務には付けないんです。(あ、一応、お仕事なんですって、成年後見人って。)
て、言うけどさ、家族が後見人の方がおおいんじゃね?
だから、割合的に家族の使い込みがおおいんでしょが!
弁護士や司法書士だって使い込みしてんだっていうんですよ。
全国でお縄になっているそうです。もちろん、資格剥奪、親の金でも子供(成人だけどね)逮捕です。

私は使い込みなんかしませんよ!まだ、親、69歳ですよ?!んな事したら、自分の首しめるようなもんですよ!親の支払いできなくなりますから!ざっと、あと20年は生きてもおかしくないよ?!そんだけ生きたら、現在あるお金なんてなくなっちゃうよ!?
なのに報酬だの管理報酬だの払えるか!

あともう1つ、3枚目の写真のリーフレットの文書、
『信託を目的とする不動産の売却は想定されていない』
って赤線書いたところですけど、
いや、私は、信託も知らないし、その為に不動産売却した訳じゃ、無いんですけど、裁判所は私にそんな事があるから、売っちゃってもいいの?後々、そういう目的で売らなかったとしても、金銭が増加すると、裁判所は信託勧めるよ?とか、何の話もなかったんです。私から売却理由を聞いたのみです。
で、今になって(金銭が増加)結局は、不動産売却した金だけど、金が増加したから、信託してみたらどう?あんたに金使い込まれたら裁判所のメンツが.....必要な額、大体分かっているから、そんだけ信託銀行から決まった時期に生活口座に入れるように指示するからさ!
って言ってきているんです。(そんな文では書いてないけど、そういう事、私の解釈上の文でスミマセン!)

何か信託銀行との契約時にも専門職(弁護士、司法書士、報酬15〜30万 )の人が関わって、そんでもって、信託銀行にも金が.....どこか裏の繋がりでもあんのか?!と思う図になってるんですよ。

また、1000万以上の信託金なら4つの銀行のうち(決まった銀行で近所には無いしね、どこ?って?大きい都市銀行です)2行は無料報酬、無料管理報酬だって。
でもそれ以下が(1000万以下が)問題!残りの2行が、契約時報酬と管理報酬両方取る所と、管理報酬のみを払う所なんです。管理報酬は毎月ですよ?!
信じられない!!!

もちろん2択もイヤ!親の生きる為の金が減る!親に費やされるお金を1年ごとに引き算すると約4年で信託の対象から外れる金額になるのに、なんで信託にずっと入らなきゃいけないの?!(1000万以上の金銭で信託対象)無駄に報酬払って金銭減らすなんて悔しい!

あと毎月決まった額で信託銀行から生活口座に振り込まれるんですけど、突然の出費がある時は、足りなくなりますよね、お金。その時は、裁判所にある申請書にこれこれどーいうわけなんんで....と書いて、裏付けできる資料をつけて許可が出れば生活口座に振り込まれるんですって。

どうです、これも腹立たしいですね。
請求書貰ってから、そんな事やってられますか?!
高齢者はポキポキホネも折るし、何かしら病気にかかるんですよ!昨年だってチョクチョクあったんですから!

私だって、そんなんでイチイチ仕事休んで『親のお金かかりますんで、いくらですか?じゃ、申請書書くんで少し待ってください、あ、請求書のコピー欲しいんで』とか『お金入ったんで払いにいきます、また仕事休みます』とか、できないよ。仕事、辞めてくれる?なんていわれなくも無いでしょ?!

え?立て替えればいいって?黙ってやってれば問題にはならないですけど、後見人(私)と被後見人(母親)の金銭は混同してはいけないんです。
もう、とにかく、スムーズに医療費だの薬代金だの払いたいですよ。払うものは、さっさと払う!でないと、言われるよ医療機関で。
『○○さんの支払いはいつも待たされる』とかね。例を上げれば何点かあるけど、月末なのに払えないなんて、凄い迷惑だよ!
ちょっと払える額ならいいけど、以前、成年後見人になった年の暮れ、母親が施設で尻もちついて大腿骨転子部骨折なんかして、入院した時の請求額なんか、ちょっと自分の預貯金から立て替えるには大きい金額だったし、そんな事あったら、やはりしっかりある所から支払いたい。

もう、家庭裁判所、いくら権限あるって言っても、2択は止めて!
私の書いた気持ちや、内容を是非とも容認して、今までどおりの管理をさせてください。もう、何でも足かせつけるのは、本来の成年後見人の意味合いがなくなるよ。泣きたくなる。そこまでやるなら、親の支払いや、面会まで、全部やってよ!やってくれないでしょ?!入院付き添いしてみたら?!痴ほう症で入院は、夜なんか、付き添いしろって言われるんだから!(その時は姉が泣き泣きやってました。私には子供が居るので。)

2択のうちどちらも選択しなかったから、呼ばれるのかな....明日、郵便局に行って出してきます、回答書。
疲れた....ずっと考えていて、なんて書いたら、裁判官に伝わるのかなと。(回答書は裁判官宛てなんですよ)
ネットで調べて、メモして、印刷して....

結果は分かってから書きます。

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
よくわからないけど、親は痴呆になられてるのでしょうか?

親の財産は普通親が管理しますよね。
親ができなくなれば子供が管理するのが普通。

なんで後見人が付くの?

普通子供が居ない。相続人が居ないとかで、痴呆が進んでるとかの場合付くんじゃないの?

うちの親ももう80歳とうに回ってるけど、そんなもの無いよ。痴呆じゃないけど。

財産人に取ってくださいって言ってるようなもんじゃん。
さくたろう
2016/07/05 06:49
さくたろう さん
私の母親は61歳から痴呆症ですよ。
デイサービスや、医療にかかるお金を用意するのに、本人のお金があるので、本人の財産から支払う事にしたんですが、年金時給も早めたので、時給額も少なく、土地を売ったり、銀行にある定期を解約しなければならなかったんです。
銀行に行って解約したいけど、本人でなくては出来ないので、連れて行っても、正常な判断も無いのは一目瞭然なので、連れていきませんでしたが、事情を話したところ、銀行の方に成年後見人になれば、解約できますと言われて成年後見人になったんです。
実際、成年後見人になったので、土地も処分できたんですけどね。
成年後見人の仕事は判断能力の十分でない方の権利や財産を守り、保護するための援助をするんです。
成年後見人になることで本人の代わりに施設契約したり、医療費を本人の財産から支払ったりすることができるんです。

親が元気でなうちに、痴呆症になった場合を考えて、準備されていた親なら、子は成年後見人になどなりませんよ。私の所では突然なった事で、どうにもこうにも大変でした。

親が生きる為のお金を裁判所で後見人が使い込まないように監視約として居るんですが、その為に、他の監視役までつけられたり、制限をもうけるのも分からなくもないんですが、何でも裁判所がそう監視役をつけて、親の生きる為の財産を減らしてしまっては、困るのは残された人達です。私には今、子供を育て上げていかなくてはいけないんです。

ハッキリと私は親の金など使い込みしないと言えますよ。
子供も旦那も居て逮捕されるのは御免ですから。

私の場合、父親も私が17歳の時に亡くなってます。

もう居ない親も居る身だと思ってしまうのですが、さくたろうさんもご飯の用意や、草苅り、家のメンテナンス等大変でしょうが、親が元気で居るのは良いことですね。
ゆきわん
2016/07/05 08:13
一昨日、コメントしたけどアップできない

私の身にも迫ってきた問題です
遺言書を書こうと思うけれど進まない
矢張り早く書こうと思う

先日、友人の義母が無くなり、養子縁組ができていなかった(義母は痴ほう症になり友人は確かめていない)
法律上は国のものになる、何年も世話をしてきたのに
現在、どの様になったか聞いてみる

私の財産は差ほど無いけれど、娘は殆ど無い
痴ほう症になる前に遺言状は書こう
深刻な問題です
TERU0
2016/07/10 10:17
TERU0さん
ご友人も大変そうですね。何とかいい方向になることを思うばかりですね。

私のように若くても、実際何がおきるか分からないので、どんなに若い人でも、パートナーや、子供たちに何でも分かるようにしておかなければと思います。
父も事故に遭い、突然口もきけない人になり、事故後3日後に逝きました。脳のダメージが大きく、再生の見込みが全くない状態でした。呼吸器だけで生かされている状態で、呼吸器を外してしばらくして体の温かさがなくなりました。そのまま呼吸器をつけていたら、今の母親のように後見人をやらなければいけなかったかもしれませんね。ま、私も17歳だったので、深いことは何も知らないですけどね。(今、そこそこ年令重ねても知らない事は山ほどですね。)
そう、思うと、どんなに若くても、年をとっていても、スゴく元気でも、残される人達にいろいろな事を明確にしておかなくてはいけないんだな.....と思うんです。
母も、もっと色々わかるようにしておいてくれたらよかったのになぁ、と本当に何度も思いました。
財産のある無しに関わらず、自分が何もかも突然分からなくなった時の為に、伝えたい事は伝わるように、困りそうな事は困らないようにしておきたいですよね。
ゆきわん
2016/07/10 16:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
成年後見人で家庭裁判所から、成年後見人支援信託が相当との連絡 (*`Д´) さぼてんと、花と、家庭菜園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる